Chekov

Chekov · 2019/05/29
実に12本もの、名戯曲を上演してきた、下北沢のMORE。 想像力掻き立てられるこの場所で、芝居を作れる喜びとともに名作をワクワクと立体化する場の最後ににふさわしい作品は、切ない最後と新たな出発を描く天才作家・・・